DSC_08655

久しぶりにネーム以外の絵を描いた。

お金払っているのに放置状態のHP用に色入れようか。


新担当さんが私が描きたい新作のモチーフを勉強したいから

少し時間を下さいという事でネーム作業が一時休止。

思いがけず時間が出来たので

掃除をしたり庭作業したりしようかなと思いつつ、机を前にする日々。

頭の中で新作の人物は前担当に言われたキャラではなく、

やっぱり以前から考えていたキャラの方がいいと強く思うようになった。

それで失敗しても自己責任になるが、前担当の言うとおりに描いて失敗したら

目も当てられない。一生恨む。

そろそろ自分の描きたいものを描いていきたいけど、

この歳になってもやっぱりできないのか。

でかいヒットや人気がないとつくづく厳しい世界だ。

そうやって皆消えてゆく。

ネットじゃ自身の体験や日常を描いて共感持たれる作品は多いけど

作品を購入してまで先が読みたいとなるのは本当に数少ない。

世の中の人にとって漫画は暇潰しなのだ。

だが、暇潰しであっても素通りされることがある。

誰にも経験があるだろう。

美容室で雑誌を読む時、料理の記事は食い入るように読むのに

ファッションやメイク記事はパラパラめくって素通り・・・

この素通りだけは避けたい。

私は漫画をよく読む人間ではないのでとても偏見ではあるのだが、

面白いと評判であっても絵がどうしても

受け付けない漫画がある。漫画は絵じゃないと自分で口にしつつも

好みの絵で読んでしまうところが多々ある。

更に購入となると滅多に漫画は買わない。

だから漫画を買わない人の気持ちもよくわかる。

もう、こうなると続きが気になるより以前の問題だよ。

そう考えると作品自体知らない人にも認知されるTVドラマの影響はかなり大きい。

いろいろあったがテレビ局には感謝しかない。

なんだか脈略ないし愚痴になってしまった。

とにかく前を向いて進もうか。