こやすのうつぼの思う壺

今日一日の自己満足を綴るブログ

カテゴリ: やむを得ずの日

ほら、コロコロ転がるやつ。

西部劇に出てくる、タンブルウィードじゃなくて

とげとげして砂浜を転がるやつだよ・・・

「転がる植物」で検索しても出てこない。

「転がる草 海」で検索してもダメだった。

「海に向かって転がる植物」・・・全然違う。

「転がる植物 うに」で画像検索・・・

そうそう、これこれ!

ツキイゲだよツキイゲ!


ネームが進まず、何の脈絡もないキーワードが時折思い浮かぶんだけど

現実逃避なん?
















自己の行為に満足するのだから大概の事は自己満足になるのでは無いかと

思ったが、よくよく考えると他に良い方法がなく、ほどんどの事がやむを得ずだったため

ブログの更新もままならない。

そういう仕方なしの言い訳の一つに歯医者がある。


ひと月前ぐらいに差し歯がグラグラしていて食事時に飲みこんだら大変と思い

自分で抜いた。この歯を留める専用のセメントは市販で購入できないものなのだろうか。

しょっちゅう取れるので、歯医者の手を借りず自分で付けたい。

ネットで調べると歯医者でないと購入できないサイトにたどり着く。

皆どうしているのか・・・?

当然、歯医者に行けと諭されるが、中にはアロンアルファーで自分で付けている強者もいる。

身体には影響がないのかが気になる。

そうなるとやっぱり歯医者に行かないとならない。

だけど私は歯医者が嫌いだ。出来れば行きたくない。

口の中を人に見せるって裸みせるより嫌じゃないか?

それにもう一つ、自由診療をすごく勧められる事だ。

もちろん、初診の際、保険内診療にするか自由診療にするかのアンケートを書かされるので

『保険治療で済ませたい』に大きく丸を付ける。

しかし、何処の歯医者に行ってもこの約束は守られず、高額な自由診療を勧められる。

その理由の一つにおそらく自由診療した歯を入れているからだと思っている。

歯医者はその治療の部分を執拗に聞いてくる。そして職業も聞く。

決して「売れてないけど漫画家なんですよね」などとは言わない。

ここ数年で3件行ったが3件とも同じ対応で何かマニュアルでもあるのではないかと思ったくらいだ。

そのうちの一軒はインプラントをすごく勧めて来て、必要のない治療を1年以上やられ続け、

なかなか本来の治療をしてもらえなかった経験がある。

そんな訳で歯医者が嫌い。


取れた歯を持って先月からまた違う歯医者に通い始めたが、これまた怪しい様相なので

歯科材料の通販で歯を固めるセメントを是非購入できるようにして頂きたいと

切に思う。





















このページのトップヘ